ふるさと応援寄附金充当事業

豊富町では、「豊富町ふるさと応援寄附条例」に基づき、ふるさと応援寄附金でお寄せいただいた寄附金を各事業に活用させていただいております。
こころ温まるたくさんのご寄附と応援ありがとうございます。

平成28年度寄附金の充当予定事業

 平成27年度に1億円以上のご寄附をいただいており、平成28年度は以下の各事業に充当を予定していります。

平成27年度寄附金の充当事業

平成26年度に約2,650万円のご寄附をいただき、平成27年度の以下に紹介する各事業に充当させていただきました。 

地場産業の振興に関する事業(充当額:90万円)

温泉シンポジウムの画像
平成27年9月20日から21日にかけて全国から皮膚科医や医療関係者、温泉専門家などにお集まりをいただき開催した豊富温泉シンポジウムに活用させていただきました。
当日は患者体験談の発表、温泉の泉質や効能について医師・専門家による発表などがおこなわれ、貴重なご意見をいただきました。

教育及び少子化対策に関する事業(充当額:100万円)

平成27年度ふるさと納税購入本
定住支援センターふらっと★きた内にある「図書室」に絵本など幼児向け本を724冊購入致しました。

豊富町振興のために(特に指定はしない)(充当額:1,471万円)

サロベツ時間パンレット写真
 観光パンフレット費用やふるさと納税特産品発送に係る費用に充当させていただきました。

平成26年度寄附金の充当事業

平成25年度までに、約257万円の寄附金をいただき、平成26年度では以下で紹介する各事業に充当させていただきました。

地場産業の振興に関する事業(充当額:200万円)

豊富町温泉地区にある旧観光ホテルを全面的に改修し、療養型施設として平成27年4月から供用を開始している「新・湯快宿」各室内のテレビや冷蔵庫、炊飯器、ガスストーブなどを購入致しました。
豊富温泉はアトピーや乾癬などに効能があり、全国から皮膚疾患に悩む多くのかたが療養に訪れておりますが、「新・湯快宿」は低料金で利用できる自炊型の長期療養者滞在施設としてリニューアル致しました。このたびの寄附金を地場産業の振興として、湯治に来られたお客様が快適に過ごせる空間づくりに活用させていただきました。
  • 新・湯快宿(ゆかいやど)室内の写真
  • 新・湯快宿(ゆかいやど)入口の写真

教育及び少子化対策に関する事業(充当額:10万円)

絵本コーナーの写真
定住支援センターふらっと★きた内にある「図書室」に絵本など幼児向け本を96冊購入致しました。

福祉・介護及び医療に関する事業(充当額:10万円)

高齢者緊急通報システムの写真
在宅でひとり暮らしの高齢者の方々に対し、非常時・緊急時の安全確保等を図ることを目的とした、「高齢者緊急通報システム」の購入に活用させていただきました。

お問い合せ・担当窓口

総務課 地域振興係