現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 豊富町立豊富小学校
  4. 校長室
  5. 平成27年度
  6. 平成27年度2学期 8月の校長室

平成27年度2学期 8月の校長室

8月28日「子どもは外で遊べ!」

サッカーをしている写真
朝校長室の窓から見ていると、グラウンドで高学年がサッカーをしています。朝来た順番にグーチーかグーパーでチーム分けしてどんどん増えていってます。朝からとても元気な子どもたちで、とっても頼もしいです。お昼休みもやってますね。他にも外で遊んでいる子どもたちがけっこういます。豊小はグランドで遊ぶ子多いかもしれない。汗だくになって玄関に入ってきます。子どもはこの姿が一番輝いていると思います。思わずうれしくなります。「今度、足が治ったら校長先生も入れて?」と言ったらニコッとうなずいてくれました。でも彼らとプレーするにはかなりハードかも。
昔は、グラウンドいっぱいに休み時間、放課後など野球をする子どもたちで混雑していました。場所取りで大変でした。
(私は稚内中央小で家がグラウンドの上の方にあったのです。今も実家はそこにあります。)
ところが、私が高校生くらいの時から、小学校のグラウンドが閑散としてきていて、母親に「何で人がいないんだ?」って聞いたら「最近は、グラウンドで子どもたち遊ばなくなったね。休みの日なんか誰もいないよ」と。いったい子どもはどこへ行ってしまったんだ!と感じたものです。

全国学力調査の結果が出ました。全国何位とかどの学校より高いとか低いとか日本の中で競い合って良い結果が生まれればいいのですが。先日ニュースで、2学期が始まる直前に子どもの自殺者が急激に増えているという結果が出ていました。私は、こっちの数値の方が気になります。子ども達には、子どもの間に、いっぱい仲間と心も身体も動かして、明るくのびのびしてもらいたいと願うことは間違いなのでしょうか? 

8月27日「後期生徒会役員決め」

立候補者の写真
最近はお客さんが来られたら校舎を案内することが増えてきました。昨日は、宗谷教育局の岡村局長と大槻課長がお見えになり案内した後学校についてお話しさせてもらいました。教室をまわると元気な挨拶やら「あ!校長先生より偉い人だ!」と局長さんを指さす人も。4年生の教室を回ったとき、ちょうど9月17日に行われる後期児童会役員選挙に向けて立候補者が決まったところでした。「クラスで選んだのだから、クラスみんなで立候補者を応援しよう!」と担任の安藤先生からも。4年生の団結力で全員当選するようにがんばってね!

8月25日「地域の力」

写真
昨日、学校評議員会が行われ、評議員のサロベツ(ハート記号)マイハート施設長の二浦様、豊富町社会福祉協議会事務局長の高橋様、豊富町学童保育指導員の佐藤様に委嘱状を渡し、新校舎の案内をした後、豊富小の方針、様子などを説明し、児童の様子について交流しました。そして、本日は、子ども支援ネットワーク会議を行いました。豊富保育園の高橋様、和泉様、役場保健師の能登屋様、泉様、主任児童委員の矢田様、水戸部様と校長、教頭が構成メンバー。今回は、矢田様、水戸部様、和泉様が欠席でしたが、新校舎案内の後、1学期の児童の様子、情報交換などをしました。このように、学校は、地域の方々とつながって子どもたちのことを考え、育てているのです。地域の人たちなしには、学校は成り立ちません。今後ともよろしくお願いします。写真は、今日の子ども支援ネットワーク会議。(学校評議員さんの写真をうっかり撮るのを忘れました。次回撮ります!ごめんなさい!)

8月21日「校舎に慣れたかな?」

図書スペースの写真
新校舎生活3日目。みんな新校舎の生活はどうですか?慣れましたか?「思ったより早くなじんだような気がしますねえ。もっといろいろあるかと思ったけど…。」と教頭先生が言ってました。写真は、2年生が図書スペースでくつろいでいるところです。前の校舎より空間もあり、遊べそうなところも、ゆったりとできるところもたくさんあるのでよかったですね。そういえば、校長室に来る人が減ったのもその影響かもしれませんね。それに前は離れたところに校長室があったけれど、今は職員室に入らないと来れなくなりました。さびしいような、ほっとしたような複雑な気持ちです。でも、子どもはグラウンドや体育館で思いっきり遊ぶのが1番!でも、たまには校長室へもどうぞ!いつでも待ってますよ。  

8月19日「2学期に挑戦!」

新校舎完成セレモニーの写真
本日、2学期の始業式。朝、校長室の窓から見ていると、みんなニコニコ登校してくる。新しい校舎が楽しみなんだね!元気に手をふってくる子、おじぎをしていく子、自由研究の作品を誇らしげに近寄ってきて見せてくれる子、みんな生き生きしてる。やっぱり学校は、子どもがいなければ成り立たない。セレモニーの後、校舎を回る。新しい教室におさまってそこでそれぞれが生きていく。
セレモニーの時、私から、2つお願いした。
  • 校舎を100年使うために大切にすること。
  • よりよい豊小の新たな歴史を創ること。
新たな豊小の歴史を創るためみんなで挑戦して行こう!

お問い合せ・担当窓口

豊富町立豊富小学校

  • 住所:郵便番号098-4110 北海道天塩郡豊富町字豊富大通1丁目
  • 電話番号:0162-82-1707
  • ファクシミリ:0162-82-1710
  • メール:toyoshoku1@hkd-toyosho.ed.jp