現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 豊富町立豊富小学校
  4. 地域とのつながり
  5. 地域とのつながり 平成27年度1学期

地域とのつながり 平成27年度1学期

7月28日「教員チャレンジャーズ第3戦!」

教員チャレンジャーズ便りの画像
昨日、夜7時から幌延リーグ第3戦が行われました。校長会で3校長が不在。つまり監督不在の中、主将の遠藤が若手主体のチームをまとめ対戦。ヒットの数は8本と個人の記録をそれぞれ更新したが、チームの勝利にはつながらず、6対14で大敗。いつ勝利の女神が微笑むか目が離せないぞ!(今回は、主将遠藤の呼びかけのお便り)  

7月23日「昨日は雨…野球中止」

教員チャレンジャーズの画像
教員チャレンジャーズの試合が、これまで雨で流れていた分が昨日入りました。しかし、昨日も雨。午後4時ごろ中止の連絡が幌延リーグの事務局から入りました。流れなかったら、昨日はこのメンバーでした。  

7月21日「豊富町野球少年団」

先週、18日紋別で行われる「全日本野球北北海道大会」に宗谷代表で出場する豊富野球少年団が校長室に決意表明に。1試合目は、紋別のチームと15対0で快勝!続く十勝のチームに12対1で敗退。今日、その報告に来てくれました。とても礼儀正しくさすがスポーツをしている態度だと思いました。指導者の方々がちゃんと心も教えてくれている証拠です。よいチームは、態度が良く、心が前に出て明るいものです。他の少年団はどうなのでしょうか。2試合目の相手は打撃がすごかったそう、ミスもあり負けてしまったとか。とても暑かったそうです。でも、すがすがしい顔がとても良かったです。「また頑張ります!」力強い言葉を残してくれました。 
  • 豊富野球少年団の写真
    報告
  • 豊富野球少年団の写真
    決意

7月13日「教員チャレンジャーズVS遠別クラブ!」

  • 教員チャレンジャーズ便りの画像

7月13日「保育園運動会&豊高祭行ってきました!」

玉入れの写真
昨日、午前9時から豊富保育園の運動会に行ってきました。かわいいちびっ子たちがじりの降るちょっとお天気が悪い中、元気に一生懸命頑張っていました。かけっこ、つなひき、玉ころがし、ダンスなど盛りだくさん!その微笑ましい姿に時間の経つのも忘れてしまいました。最後は、親子でフォークダンス。とても温かい素敵な光景でした!心が荒れた中学生をたくさん相手にしてきた私は、これからもずっとぬくもりのある親子関係でいてほしいものだと思いました。昼からは、豊高祭をのぞいてきました。ちょうどお昼時でバザーの時間だったので、お好み焼き串、たこ焼き、かけそば、焼き鳥を買って帰ってきました。ちょうど前日から稚内で中体連があったので、中学生はほとんどいませんでした。小学生も数名。もっとたくさんお客さんが来ればいいのになあと思いました。  

7月7日「1町内会運動会・輪つなぎの会」

運動会の写真
5日(日曜日)午前中は、1町内会の運動会。1町内会は豊小も入っています。あいにくの雨で体育館で行われました。私と教頭先生と池田先生が参加。大人の方々、特にご老人の方々の参加が約60名。おじいさん、おばあさんもみなさん元気で、私もまだまだ頑張らねばと感じました。その他に小学生などの参加が約30名。本当にたくさんの参加がありました。びん釣りリレー、パン食い競争、ビンゴ大会など老若男女で盛り上がりました。景品もいっぱい!その後、外で焼肉。楽しいひと時を過ごさせてもらいました。係の方々準備など大変だったと思います。ありがとうございました。町内会で運動会ができる地域ってなかなかないのではないでしょうか?

午後からは町民センターで「不登校を考える親と先生の会 輪つなぎの会」に出席。総会の後、私のたずさわった不登校生徒の体験談を話させていただいた後、不登校の子どもを昔抱えた保護者のかたの体験談も交えて、学校側、保護者側の気持ちなど心のつながり方を話し合いました。ちょっとしたボタンのかけ違いでずっとしこりを残している保護者のかたの涙がとても胸に沁みました。幸いにして豊小は不登校の子は現在おりませんが、いつそうなってもおかしくはない世の中。もし万が一、不登校の子どもが出た時は、誠心誠意保護者の皆さんとつながり、一緒に心を合わせて子どものために尽くしたいと改めて心に誓った日でした。  

7月1日「今日から参観日」

写真
2年生の体育の様子
今日から3日まで参観日です。今日は、低学年(1年生、2年生)の日。1年1組は「のこりはいくつ」の算数、1年2組は「いくつといくつ」の算数、2年1組、2組は、ボール遊び。たくさんの保護者のかた、地域の方々が授業参観に来ました。懇談も多くの人が残っていましたね。ありがとうございます!1年生も2年生も4月の頃よりずいぶん成長したなあと感じるのは私だけでしょうか。明日は中学年、あさっては高学年。もうすぐ取り壊される現在の校舎を懐かしみたいかたもどうぞいらしてください。
時間は、13時30分から15時30分です。  

6月19日「チャレンジャーズ惜しくも勝利を逃す」

  • 教員チャレンジャーズ便りの画像

6月18日「明日チャレンジャーズVS豊富JA PART2」

  • 画像

    ※第6号です!明日は、新ユニホーム着て戦うぞ!

6月15日「教員チャレンジャーズVS豊富JA!」

  • 画像

    ※この第5号は、6月11日にチラシとして配布したものに、試合後結果を書き込んだものです。ところどころ変なところがありますがお許しください。

6月15日「豊富町八幡神社祭!」

14日から16日は八幡神社のお祭り。15日は、本祭りで、御神輿!町中を練り歩きました。豊富町は、すべての町内会が一緒に行列し、小中学校生がそれぞれの町内ごとに御神輿をかつぎます。先生方も総出で頑張ります。先頭は豊中のブラスバンドが景気をつけます。10時から14時過ぎまで歩きました。子どもたちの「わっしょい!わっしょい!」の元気のよい声が町に響いていました。いつまでもこの声が響く街であってほしいと思いました。みんながんばったね!きっとみんなを神様は守ってくれるね!  
  • 行列の写真
  • お神輿の写真

6月1日「教員チャレンジャーズ初戦!」2

5月29日(金曜日)19時からついに教員チャレンジャーズデビュー戦!26日は雨で延期になったので、今回は幌延役場OBと。チャレンジャーズは、11名集まりました。その試合結果は、下のお便りで見てください。(若干打率に訂正がありますが)久しぶりに運動した私は、次の日身体が痛くて起き上がれないのではと思っていたが大丈夫。なぜか!?そうか!2年生との体育館掃除の後の「鬼ごっこ」が、けっこうな運動になっていたのだと2年生に感謝する監督加賀であった。とにかく、負けたけれど本当に楽しいひと時でした!  
  • 教員チャレンジャーズ便りの画像

6月1日「兜沼小中の運動会に行ってきました!」1

選手宣誓の写真
5月30日(日曜日)兜沼小中学校の運動会に行ってきました。スローガン「Challenger 逆風を追い風に」のもと、全校生徒15名で一生懸命がんばっていました。中学3年生から小学校1年生まで仲良く力を合わせて競技をしていました。地域の方々も温かく応援していました。豊中に続きとても良い天気で、豊中の但田校長が「さあ、あとは豊小だな。うちは晴れたからなあ。」とにやにやしながらプレッシャーをかけてきました。頼む!7日(日曜日)晴れてくれ~!  

5月26日「豊中運動会に行ってきました!」

豊中運動会の画像
 昨日、豊中の運動会に行ってきました。「Believe yourself,your class,your school」自分とのたたかい のスローガンのもと、各学年対抗で競っていました。1学年、2学年も頑張っていましたが、やはり3年生の体力とプライドにはかなわないなあと感じました。お天気は良かったのですが、風が強く少し寒かったです。豊中が天気良いと豊小は悪く、豊中が悪いと豊小が良いというジンクスがあるとか。果たして6月7日はどうなるでしょうか。どちらかというとこれまで天気の心配なく行事をしてきた校長先生ですが、良い天気の中、運動会を迎えさせてあげたいなと願うばかり。

5月19日「教員チャレンジャーズついに始動す!」

  • 教員チャレンジャーズ便りの画像

5月18日「北風と太陽」

地球の周りで人が手を取り合っているイラスト
日曜日、稚内で勤医協宗谷医院の20周年の式典と祝賀会に校長会の役員の端くれで出ろと言われたので出席してきました。三上満先生の講演と式典祝賀会と参加しているうちにこの病院が地域の人々が協力して成り立っているということがわかりました。医者不足、高齢者の増加。今後課題は山積み。その中で「医者への不満ばかり言っていても始まらない、医者がそこにいて生きがいを感じたり、来たくなるような町づくり、人づくりが大事。そうやって温かくつながることによって医者も来てくれる。」ということを学びました。学校も同じかもしれませんね。「医者」と「地域」が、時には学校と地域同士、時には教師と子ども同士、時には子ども同士、時には保護者同士、時には教師と保護者同士の関係に変わるだけなのかもしれません。豊小も、みんながお互いを攻撃する関係ではなく、温かい心でつながっていける関係が増えるといいなあと感じました。 

5月12日「sakura」

桜の写真
今日は雨。昨日帰り道、きれいに白い花が咲き誇っている木を見つけて写真をとりました。きっと桜の仲間だろうと思って調べてみたら、サクラといっても30種類くらいあるんですね。そのうち白いサクラは、白妙、白雪、緑がく桜、太白(タイハク)などあることがわかりました。写真の桜はきっとそのどれかなのでしょう。桜は自分で増えることはないので、きっと誰かが植えたのでしょう。どんな思いでここにこの木を植えたのか想像するのも楽しいです。地域とのつながりは人と人だけでなく、人と自然のつながりも忘れてはいけませんね。  

5月12日「教員チャレンジャーズ発進!」

  • 教員チャレンジャーズ便りの画像

5月8日「放課後子ども教室<チャレンジクラブ>」

チャレンジクラブの様子の写真
今日、生涯学習推進アドバイザー、放課後子ども教室「チャレンジくらぶ」の先生方が5名いらっしゃって、放課後チャレンジくらぶが始まりました!水曜日と金曜日に開講し、勉強やらいろいろな企画を子どもたちと一緒にしてくれるそうです。先生方は、みなさん子育てを経験しているベテランばかり。見ていると子どもたちもいろいろ。勝手に話したり動いたりする子たちにもやさしく寄り添い声をかけ一緒に取り組んでいました。自分の子どもだけではなく、地域の子どもを育てようと頑張ってくれている大人がみんなの周りにはたくさんいるんだね!子どもは地域で育つ!そんな思いで見ていました。よろしくお願いします!  

4月30日「教員野球チーム結成! 教員チャレンジャーズ!」

教員チャレンジャーズのプリントの画像
豊富に教員の野球チームがないということで、有志を募って(無理やり?)教員チャレンジャーズを結成しました!幌延のナイターリーグに入る予定です。みんなで楽しく小中連携しましょう! 

4月29日

神社の写真
29日は、教頭先生と瑞穂南地区の祭典に参加してきました。12戸のうち酪農が6戸だそう。初めに会館の隣にある神社にお参り。なんと!真っ赤な鳥居は、埼玉から移り住んだ方が塩ビ管で作ったとか。本物と全然変わりません。その後、お神酒を飲んで会館へ。和やかな時間。みなさんとても自然で仲がいいんだなあと感じました。地域で根を張って生きている人たちの顔はとてもすてきでした。いろいろなお話がとてもためになりました。ビンゴゲーム、ダーツゲームなども一緒にさせていただきました。「こういうところに校長先生や教頭先生が来てくれることがうれしいのさあ。」もと庄内小中(現在は廃校)のPTA会長さんの相馬さんが話してくれました。瑞穂南地区のみなさん!ありがとうございました! 

4月23日「地域がみんなを守ってくれている!」

23日から24日は、交通安全教室で、自転車や道路での歩き方などを勉強しました。交通安全教室に限らず、警察の方々やスクールガードのみなさんは、道で立ってみんなを守ってくれています。特にスクールガードのみなさんは、雨の日も風の強い日も毎日下校時に立っていてくれます。本当にありがたいことですね。豊富小の子どもたちが事故に遭わないのも地域の人たちのおかげです。感謝の気持ちを持ってあいさつしましょうね!  
  • 説明を聞く児童の写真
  • 自転車の乗り方指導を受ける児童の写真1
  • 自転車の乗り方指導を受ける児童の写真2

お問い合せ・担当窓口

豊富町立豊富小学校

  • 住所:郵便番号098-4110 北海道天塩郡豊富町字豊富大通1丁目
  • 電話番号:0162-82-1707
  • ファクシミリ:0162-82-1710
  • メール:toyoshoku1@hkd-toyosho.ed.jp