現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 豊富町立豊富小学校
  4. 教育活動
  5. 平成28年度
  6. 平成28年度2学期の教育活動

平成28年度2学期の教育活動

12月24日「終業式」

  • 4
    3年生のリコーダー演奏
  • 3
    5年生「跳び箱」披露!これは閉脚とびの場面
  • 2
    児童会長さんより
  • 1
    校長先生の話
昨日、吹雪でスクールバスが出ないため臨休。そして、きょう終業式。1時間目終業式。校歌を歌って各学年より2学期の成果と反省を発表。3年生はクラスの反省(へりくつをいう人がいる等)とリコーダーの発表→4年生も同様→1年生は全員で元気な声で発表→5年生は反省と跳び箱披露→6年生はしっかりと反省と来年に向けて。その後児童会長さんより反省と来年に向けて、校長先生より。「大晦日の除夜の鐘は、いくつ鳴らすかわかる人!」たった一人手を挙げた「12回です!」「あ、残念。きっと1年は12か月あるからと思ったのかな」「正解は108回。これは人間の煩悩(簡単に言うと嫌なところ)が108つあるんだって。それを消して新しい年を迎えるんだね。みんな自分の嫌なことや欠点を3つ思い出して。校長先生が3回除夜の鐘を鳴らすので一つ一つ消していきましょう。」きれいになったところで、学年という鍋はみんながんばって良い味を出したので、3学期は全校の鍋を良い味にして「卒業式」でその味を確かめましょう!」その後、学活。先生方が一生懸命一人一人に向けて作成した通知票を渡されました。また来年みんな元気な顔で会いましょう!良いお年を!HPを愛読してくださったみなさん、ありがとうございました!また来年お楽しみに!良いお年をお迎えください!!

12月22日「書初め競書会」

  • 1
本日、14時45分から体育館で、高橋公男先生、佐藤吉一先生、鈴木千恵子先生をお迎えして書初め競書会を行いました。一人一人を丁寧にみてアドバイスをくださいました。今回は23名の1年生から6年生までが集まり真剣そのもの。保護者の皆さんもありがとうございました!とてもみんな良い字になりましたね!あらためて書道の良さを感じたひと時でした。

12月21日「利尻の仙法志小学校との交流~ICT授業!」

  • 2
    テレビカメラに向かって班ごとに発表している様子
  • 1
    学校評議員さん3名も参観
21日3校時、4年生の教室で、利尻町の仙法志小学校の3,4年生とインターネットを通して交流授業をしました。お互いの町の紹介や質問をしあったり「趣味はなんですか?」「魚釣りです」オォーッ!歓声!「先生の数は?」「7人です!」オオーッ!班ごとの発表もみんな物怖じすることなく堂々とカメラに向かって発表!とても楽しいものになりました。学校評議員会もあり、評議員さんたちも参観してくれました。ありがとうございます!自分たちと違う学校の同じ年の子どもたちと交流できたことはとてもいいことですし、視野もまた広がったことでしょう!来年の2月は5年生が英語の授業で交流をすることに。現在は、こういうことが簡単にできちゃうんですね!すごいものです。気軽に今度は沖縄の子たちとか暖かい土地の子どもたちとか、外国の子たちとかとも交流できたらいいですね。そういうこともこの先進んでいくのかなあと思うICTの交流授業でした!

12月15日「伝統!」

  • 1

5,6年生の書写をHPに載せたら「とてもいい!」「どうやって書かせているのですか?」と各方面から。今回は「伝統」という字。伝統と伝承の意味を説明。6年生に「みんなは、5年生に何を伝統としておいていくか?」の質問に、「あいさつ!」「愛!(やさしさ)」「笑顔(スマイル)」と答えました。6年間過ごしてきて大切だと実感し自分たちも大きく変わった事だから言えるのでしょう。5年生は受け継いでいくとうなずく。その後伝統と伝承の使い方の違いを考えさせ正解だった人から書き始める。全員が書き終わって集合。2分間の座禅。みんな心を落ち着け目を閉じている。「6年生が伝統として5年生においていくもの3つ覚えている人?」5年生、力強く手をあげる。よし!頼むぞ!5年生!!みんななぜいい字が書けるのかの答えは、集中して妥協せず(清書は半紙3枚までという決まりですが、「先生!もう一枚半紙お願いします!ここのところがうまくいかなくて…。」などと粘る人が多い。)頑張っているからです!

12月13日「全校集会&サロベツ学習」

  • 1
  • 2
12月9日金曜日と12日月曜日の中休みは集会委員会の主催で全校集会。9日は、2・4・5年、12日は、1・3・6年で「レンジでチン!」つかまったら二人でレンジでチンをしてあげるとまた逃げることができるという鬼ごっこ。みんな楽しく体育館を駆け回っていました。特に下級生を見つめる先輩たちの目がやさしいのが素敵です!
12日はセミナーハウスで「サロベツ学習」があり、豊小と豊中の特別支援学級のもちつき大会がありました。保護者の皆さん前日からの準備ご苦労様でした!もちを丸めるのがみんな好きなようですね。最近はつきたてのもちの感触を味わうことってなかなかないですね。(写真2)

12月7日「小さな成長に感動…!そして感謝!」

  • 1

体育館で3年生が跳び箱の授業をしていました。「校長先生!見てて!」「全部クリアしたんだよ!」と人懐っこい元気あふれる子どもたちです。昨年、体育館で今の3年生と1年間掃除をしその後一緒に遊んでいたので、全ての子どもたちを良く知っています。自分の孫のようです。昨年は、元気が溢れすぎて授業が落ち着かなかったので、最高5人の先生が入ったこともありました。しかし、今はみんなとても落ち着いて頑張っています。授業が終了し、みんな後片付け。なんと!(なんと!という表現もどうかと思いますが)全員が協力し合って仲良く片づけをしているのです!昨年は考えられない成長に私はじーっと感動しながら見ていました。でも、子どもたちは「こんなの当然でしょ!」という感じで普通に動いています。成長は自分ではなかなか気づかないものです。それがとてもおかしくて一人で笑ってしまいます。長年「こういう小さな成長に感動できるからこの仕事をしてきたんだな。」と子どもたちに気づかされました。ありがとう!

12月5日「ポンとチョ」

  • 1
今日の放課後、教頭先生主催の「ポンとチョ」(若い先生方のための短時間のミニ講座)。今日は、「授業での小ネタ」。算数の計算とダイナマイトチャレラン。先生方が年甲斐もなく競っています。その他「駒ヶ岳」の名前が地図には18もあるそうです。その他県名クイズ、漢字さがしなどの授業で役立つ小ネタを披露。若い先生方、授業で使ってみてね!増毛にいる教頭先生の奥様そして3人のお子さん!教頭先生は単身赴任で頑張ってますよ!

11月14日「新体育館で学芸会~はじめの1歩!」

  • 1
    全校合唱より
13日日曜日9:00より豊小学芸会が、新体育館で行われました。朝6:30に学校に来てみると、もうすでに場所取りの保護者のみなさんが並んでいます。1番早い人は、なんと!前日の夜11:30に来ていたとか!すごい熱が入っていますね!今回のスローガンは「絆~心ひとつに」のもと、どの学年も練習を頑張ってきた成果がでていたのではと思います。係り仕事の子どもたちも一生懸命でした。全校合唱も豊小初めての披露。2学期から練習を始めてきましたが、すべて「はじめの一歩」です。これから豊小の目玉になればいいなと思います。ご来賓の皆様をはじめ、保護者、地域のみなさん!ありがとうございました!これからも豊小の子どもたちを応援してくださいね!

11月9日「豊中但田校長登場!~5年南中ソーラン」

  • 1
    但田校長の練習風景

7日と本日、豊富中学校の但田校長先生と豊中の先生が、5年生の「南中ソーラン」を教えに来てくださいました!但田校長先生は、「南中ソーラン」が出来たときに、その振付師の人から直接教わった人で、元祖「南中ソーラン指導者」でもあるのです!子どもたちはの気持ちの入れようが全然違います。真剣そのもの!どの子もしっかりと学ぼうと一生懸命。ふだんの勉強もこうだといいね!振付の意味もしっかりと教えてくれて、踊りがみるみる変わっていきます。但田校長先生ありがとうございました!さあ!日曜日、どれだけ磨かれた素晴らしい踊りになったか是非みなさん!見に来てください!

10月27日「学芸会練習~1年生」

  • 1
旧体育館から教頭先生、新堀さん、竹内さんと物を運んでいると新体育館から明るい音楽が。のぞいてみると1年生が学芸会の踊り「前向きスクリーム」の練習をしていました。みんな生き生きと元気よく踊っている姿がなんともめんこい!!1年生は、何をやってもかわいくていいですね。当日お客さんも目を細めて温かい拍手をたくさんしてくれるんだろうと想像できますね。頑張れ!1年生!

10月25日「どさんこサミット」

  • 1
  • 2
  • 4
  • 2

10月22日土曜日『平成28年度 どさんこ☆子ども全道サミット』がありました。この「どさんこサミット」は、北海道の子どもたちが、いじめのない明るい学校づくりに向けた主体的な取り組みについて協議し、いじめを未然に防ぐためにどうしたらよいのか、子どもたち自らが考え、学校づくりに生かすという目的で行われています。

宗谷会場では、稚内に小中高校生が集まりました。グループに分かれて、『いじめの原因について考え、いじめを防ぐために学級・学校で取り組めることを考えよう!』というテーマのもと話し合いが進められました。

今年度は、豊富小学校児童代表として、前期児童会長の皆戸心音さんと後期児童会長の星勇輔くんの2名が参加してきました。皆戸さんも、星くんも初めて出会う人達と話し合うため、とても緊張していましたが、自分の考えを一生懸命伝えていました。

豊富町の児童・生徒代表者で考えた行動宣言は、「みんなの笑顔を増やすために、相手を尊重し、積極的にコミュニケーションをとること」に決まりました。これから、各学校で、児童・生徒会が中心となり取り組みを進めていきます。  (文責:末村)

10月12日「豊小まつり!」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
    迷路
  • 8
  • 9
  • 10
    占いの館で工藤町長さんが心理テストを受けているところ
  • 11
    給食も食べて行ってくれました!右から野口さん、斉藤さん、工藤教育委員長、矢田さん、太田さん、小野寺教育長
今日は1校時から4校時まで「豊小まつり」。縦割り班10班でそれぞれこれまで準備してきたお店を出しました!学校中が楽しい雰囲気!保護者のみなさんもたくさん来てくれましたね。なんと!工藤町長さんもお見えになりお店でスライムを作ったり占いをしたりしてくれました。そのほか、工藤教育委員長、小野寺教育長、スクールガードの方々、民生児童委員さんなど地域のみなさんも来てくださいました!本当にありがとうございました!1,2年生と給食も食べてくれとても喜んでくれました。みんなで力を合わせた豊小まつり!これからもみんな仲良く楽しくがんばりましょうね!さあ!次は学芸会だ!

10月6日「3年生バイキング給食」

  • 3
  • 2
  • 1

今日は3年生のバイキング給食とフリー参観日でした。栄養のお話を聞いて、さっそくバイキング給食。校長先生と教頭先生も入りました。とてもボリュウムのあるおいしい給食でした。準備してくださったセンターのみなさん、ありがとうございました!参観日、給食に来てくれたおうちの方々ありがとうございました!

10月4日「豊小まつりの準備始まる!」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
12日の豊小まつりのための準備が今日から始まりました。3,4校時各縦割り班でそれぞれのお店の準備。高学年が低学年にやさしく作り方を教えている姿はとても素敵です。縦割りそうじもそうですが、本当に高学年が素晴らしいリーダーシップです。みんなも協力して動いています。この縦割り班活動は、豊小の自慢です!さて、どんな豊小まつりになるのでしょう!今から楽しみです!

9月29日「2,3年生人権の授業!」

  • 2
  • 1

今日の3校時は2年生、4校時は3年生が人権の授業を行いました。講師は、法務省人権擁護委員の水戸部輝美さんです。いじめの場面をビデオで見て、いじめている人、いじめられている人、いじめをただ見ている人の立場になって考える授業です。みんないつもより集中してお話を聴いていましたね。「いじめたことのある人?」「はーい!」、「いじめられたことのある人?」「はい。」そういう人たちは、これからどんなふうに変わっていくだろう。中学校の担任だったころ、クラスの女子の中でいじめがあった時、「いじめは絶対に許さん!」と教卓を思わず蹴って穴をあけたことを思い出しました。みんな「あーあ。先生穴開けたよ!」「やばいよ!」次の日その穴に「人として」と書いて穴を隠しました。20年前のこと。その穴をふさいだカードを今も持っている教え子がいます。

9月21日「2年生葛西学級研究授業」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
今日の5時間目、2年生の葛西先生の算数の研究授業がありました。駒津指導主事、福島教育次長も交えて。授業は、繰り下がりのあるひき算。どうしたらひけるのかをみんなタイルを使ったりしながら考えました。4月に比べたらものすごく2年生成長しているね!授業の態度もとてもよくなりました!放課後、先生方で授業の反省。「授業をどうしたら子どもたちはわかるようになるか!」を真剣に研究しています。先生方は、日夜頑張っています!子どもたちのために!小松指導主事、福島教育次長最後までありがとうございました!!

9月16日「教育実習生安孫子先生授業!」

  • 1
  • 2
  • 4
  • 3
  • 5
本日3校時目に教育実習生の安孫子先生の社会の研究授業がありました。札幌学院大学の小出教授も札幌から来られました。ご苦労様です。「健康な暮らしとまちづくり~ごみはどこへ」の学習。自分の家で出したごみでどの種類が多かったのか一週間の調査をもとに進められていきます。安孫子先生も緊張することなく明るくみんなを引っ張っていきます。4年生のみんなは、何とか安孫子先生の授業を助けようといつもより気合が入っていましたね!みんなやさしいですね。さすが小田桐学級ですね!安孫子先生は、今年採用試験に合格したら、豊小で働きたいという思いを持っているのでぜひ合格してほしいですね!

9月15日「立会演説会」

  • 2
  • 3
  • 4
  • 1
  • 5
  • 6
今日の5時間目、児童会選挙の立会演説会と投票が行われました。選挙管理委員さんたちの立派な仕事ぶり、立候補者の堂々としたスピーチ、聞いてる4年生以上の子どもたちの素晴らしい態度!「あいさつ運動」「学年交流」などの公約を力強く話していました。これから児童会を引っ張っていく人も、支える人も力を合わせて豊小を今よりよりよくしてくれることを期待します!

8月31日「はだかの王様」~芸術鑑賞

 今日は、芸術鑑賞。体育館で兜沼小学校の子どもたちも一緒に劇団を見ました。劇団め組の「はだかの王様」を楽しみました。うそを言わないで本当のことを言う勇気が必要なことを学びましたね。劇が終わってから、声の出し方など劇団の人に教えてもらいました。しっかりと声を出すことはこれからのみんなにとって大事なことですね!劇団め組のみなさん!ありがとうございました!
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

8月25日「全校合唱に挑戦!」

  • 1
    1,2年生合同練習
  • 2
    良い見本に出てきてもらいました!
  • 3
    3,4年生合同練習
  • 4
    5,6年生合同練習
 豊小の今年度の教育活動の重点に、豊小チャレンジスピリッツ7があり、その中の一つに「全校合唱で豊かな心育て!」があります!いよいよ動き出しました。豊小の合唱は、これまで今一つ。その原因は、①しっかり声が出せている人と出せていない人がいる。②歌い方がわからない。などがあげられます。そこで、基本からしっかりとやり、きれいな歌声に変えていき「豊小の歌声はすばらしい!」と言われるようになること。そして、豊小と言えば「全校合唱!」とだれもが誇らしげに胸張って言えるようにしたい!それで、第1回目は、合唱に長年携わってきた校長先生が講師になり、低、中、高学年に指導しました。姿勢、口の開け方、発声、呼吸などを1時間でしたが頑張りました。これから豊小の新しい歴史が始まりました!写真を見て、だれが縦に口を開けているかよくわかりますね。さあ!挑戦!

8月17日「さあ!2学期に挑戦!!」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
 今日から2学期。朝、大ホールで始業式。元気よく校歌を歌った後、皆戸会長から「2学期もがんばりましょう!」といつもながら素敵なあいさつ。校長先生からは、まずアンケートに手をあげてもらいました。「ラジオ体操行った人70%」「海水浴25名」「キャンプ20名」「山登り3名」「旅行25% 国内で一番遠かった人沖縄、その他、名古屋、札幌、鹿児島など、国外はグアム」「家のお手伝い頑張った人90%」「自由研究頑張った人80%」「早寝早起き50%」「花火した80%」「花火見た80%」「盆踊り25%」「金魚すくい2名」「ヨーヨーすくい15人」「スイカ食べた60%」「水鉄砲25%」「水風船20%」「家でゲームが多かった人30%」「勉強頑張った60%」「友達といっぱい遊んだ40%」「夏休み楽しかった60%」その後、公園での水風船、ごみの散乱があったことを話しました。その話の最中、公園のごみを片付けた人がいることが判明!みんなで拍手!自分の行動で、相手がどう感じているかを「感じる心」を持って2学期頑張りましょう!と話しました。さあ!2学期に挑戦!!

お問い合せ・担当窓口

豊富町立豊富小学校

  • 住所:郵便番号098-4110 北海道天塩郡豊富町字豊富大通1丁目
  • 電話番号:0162-82-1707
  • ファクシミリ:0162-82-1710
  • メール:toyoshoku1@hkd-toyosho.ed.jp