現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 豊富町立豊富小学校
  4. 地域とのつながり
  5. 地域とのつながり 平成28年度2学期

地域とのつながり 平成28年度2学期

12月12日「豊富町子供会育成連絡協議会主催もちつき大会」

  • 3
  • 2
  • 1
11日セミナーハウスで豊子連主催のもちつき大会に出席してきました。たくさんの小学生が来て楽しくもちをついたり、丸めたり。おぞうにもきなこもちも、あんころもちもみんなおいしかったですねえ!豊富町で子ども達の非行がないのは、こうやって地域の人たちが温かく子どもたちを支えてくれているからなんだなあと思いました。子どもがもちをつく体験は大人が準備してくれないとなかなかできないものです。昔からの伝統のもちつきはこれからも受け継がれていけばいいですね。係りの方々や4町内の方々準備や当日の運営ご苦労様でした!

12月12日「チャレンジャーズ納会~楽しかったね!」

10土は、チャレンジャーズの納会。監督のあいさつと乾杯の後焼き肉!その後各タイトル賞、全員になんらかの賞と賞品をプレゼント。伊佐キャプテンからグループ対抗お絵かき大会で盛り上がりました!最後は今年度で定年退職の但田校長から締めのあいさつと乾杯。最後はみんなで記念撮影!さあ!チャレンジャーズ1勝目指し来年もがんばろう!そしてまた楽しく納会しよう!大人が楽しくつながっていれば子どもも自然にそうなるはず!みんなで!
  • 1
    みんなでハイポーズ!

12月9日「豊富町広報表紙に豊小の学芸会が!」

  • 1
詳しくは豊富町のHPの広報のコーナーをご覧ください!

12月7日「幸せのおすそわけ」

12月6日「チャレンジャーズ納会」

  • 1

野球チャレンジャーズの納会をします。今年でチームができて2年目。豊富小中高の先生方、稚内、幌延の先生方、おまわりさん、そして応援団で構成されています。みんなでつながるっていいですね。オーナーは管理職(豊小校長、教頭、兜沼小中校長、豊中校長、豊高校長、教頭)。今年の成績に対する賞状と豪華景品を参加者全員に準備しています。そういえば、礼文でも教員チームを作ってきましたが今年はとても強かったとか。納会も続いているとか。いろいろなところで仕事を離れて力合わせしているのっていいですね。チャレンジャーズは不戦勝が一つあったものの今年も全戦全敗。来年こそ念願の1勝をみんなでしたいものです!決して腐らず決してめげず挑戦あるのみ!HPをご覧のみなさま!応援していてくださいね!

12月5日「子どもを考える学習会in豊小」

  • 1
2(金)午後から豊小で豊富町教育研究会主催の「子どもを考える学習会」を豊富町の教職員が集まり話し合いました。全体会には小野寺教育長、駒津指導主事、幌延町教育研究所から相座校長、小林先生がお見えになりました。今回は、「携帯・スマホ」のそれぞれの学校の実態と先日行った「豊富っ子サミット」の内容を発表、その後分科会で「これからの取り組み」を話し合い発表しあいました。「中学校はあまり問題がでないのは、勉強と部活に忙しくそんなものを長くやっている暇がないし、長くやってるとどうなるかわかっている」「保護者自身が携帯・スマホ、ゲームにはまり、子どもとの会話がない」などいろいろな話が出ました。小学校もゲームやスマホに没頭させないもっと面白いものを見つけさせてあげることが必要なんだと痛感しました。子どもは本来、体を動かして遊ぶのが好きなはず。その中で人とのかかわりを学ぶ。子どもを動かさない様に仕向けたのは大人です。大人のみなさん!みんなで「どんな子どもにしたいのか」考えましょう!

11月29日「初!豊富っ子サミット!」

  • 4
  • 4
  • 3
  • 2
28日15:00より豊小で「第1回豊富っ子サミット」が開催されました。これは、豊富町教育研究会の児童・生徒交流プロジェクトの企画で生まれたものです。豊富高校、豊富中学校、兜沼小中学校、豊富小学校の生徒会、児童会が一堂に会しての豊富町初!の会議です。今回のテーマは、豊富町の子どもの心と頭がむしばまれている「携帯・スマホの使い方について」を話し合い、豊富っ子サミット宣言を作り上げました!!終了後、小学生は、高校生や中学生の発表に尊敬の眼差しでしたね。初めてで緊張もしたと思いますが、回を重ねるごとに活発な話し合いになるだろうという期待の持てる第1回豊富っ子サミットでした!!
≪平成28年度 豊富っ子サミット宣言≫
◎私たちの豊富町の児童生徒は、あいさつ運動に取り組み、みんなで豊富町を元気で住みよい街にする努力をします!
◎私たちの豊富町の児童生徒は、携帯電話使用問題に取り組み、マナーやモラルを守る努力をします!

10月31日「豊高シンポジウム、豊中文化祭に行ってきました!」

  • 1
    豊中文化祭
  • 2
    豊高シンポジウム
28日土曜日、豊富高校でシンポジウムがあり参加してきました。今回のテーマは「スマートフォンについて」。高校生が、どんなことを思い、考えてるのかとても勉強になりました。グループの中で「この中で小学校から携帯持っていた人?」誰もいませんでした。今小学校の高学年では半分くらい持っていると話すと驚いていました。
29日日曜日は、豊富中学校の文化祭に行ってきました。少年の主張全道大会受賞のスピーチ、太鼓、御神楽、エイサー、よさこい、劇とステージ発表。
高校生も中学生も頑張っている姿を見てうれしくなった2日間でした。

10月25日「兜沼小中の学芸会に行ってきました!」

  • 1
22日日曜日、兜沼小中学校の学芸会に行ってきました。小中合わせて15名で力を合わせて頑張っていました。見ている人たちもシーンとして見守っていました。一人一人が輝いていました。中学生や6年生が低学年をやさしく引っ張って行ってることがよくわかりました。さて、11月13日日曜日に行われる豊小学芸会。学芸会練習も始まりました。今回は、新体育館での初めての学芸会。器楽、劇、踊りのほかに全校合唱も初めての披露!初めてずくしです。背景も先生方がいろいろ工夫しているようです!さあ!挑戦あるのみ!

10月17日「バレー少年団報告!」

  • 1
  • 2
土曜~日曜にかけてバレー少年団が江別で行われた全道大会「ななかまど杯第22回北海道小学生バレーボール大会」に出場。今日のお昼休みに報告に来ました!男子はみごと第3位で賞状とメダルを持ってきました。「おめでとう!この頑張りを学校生活にも役立ててください!」と話しました。女子は残念ながら負けてしまったそうですが、大きな舞台で頑張ってきたのは同じです!11月にも大会があるそうで、「今回の経験を生かして次の大会頑張ってください!」と話しました。少年団関係のみなさん!これからも子どもたちよろしくお願いします!

10月14日「豊中文化祭のPRに豊中生が来たぁ!」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
昨日昼休みに豊中生が9名が、10月30日の豊中文化祭のPRに来てくれました。大ホールで文化祭の説明があり、なんと!合唱「コスモス」も披露してくれました。とても立派な態度の豊中生、とてもかっこいいですね!!みんなも素敵な中学生になれるよう今をしっかりと頑張ってね!
(豊中文化祭に行くときの注意事項→一生懸命頑張っている豊中生に迷惑をかけないこと!)
1.1~4年生までは父母同伴!
2.見に行く時のマナーをしっかりと!
  ・スマホやゲームを持っていかない
  ・お菓子など飲食はしない
  ・しっかりと見ること!学校の中で遊ばない(見る気がないなら行かない!)

9月29日「豊富っ子サミットに向けて!」

9月20日「豊富野球少年団から応援旗!」

  • 1
この連休に豊富野球少年団は、浜頓別で大会。予定では、18日13時から大会から戻ってきて試合をするつもりだったのだけれど、少年団の野球が決勝まで残り、その時点でチャレンジャーズとの試合は中止に。大会は稚内に敗れたものの準優勝!おめでとう!今日の朝、高瀬君と高橋君が、準優勝のトロフィーを持って校長室へ。そして、なんと!手作りのチャレンジャーズ応援旗!チャレンジャーズの試合の後、渡すはずだったそうです。「これをこれからチャレンジャーズの試合があったらつけてください!」来年度、弱小チャレンジャーズ、この旗で甦るか!!頑張らねば!少年団のみなさん!ありがとう!そして共に戦おう!

9月2日「そのまんまの心…」

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
今日の朝、1町内公園にごみが散乱しているということを聞いて私(校長)と教頭先生、末村先生、竹内さんの4名で行ってきました。公園がごみだらけ!滑り台にはジュースの後でベタベタ、そこに砂が。とても滑れる状態ではない。末村先生が滑り台を水拭き。近所のおじいさんが来て「昨日と一昨日、20人くらいたまってたわ。小学生5,6年生くらいかな。」どうやら小学生らしい。4人でごみを拾っているうちに悲しくなりました。こんなに散らかしても何も感じないのか!だれか一人でも「拾おう!」という子はいなかったのか!「おじいさん、今度見かけたら注意してください。」「前にそうしたら、じじい!と言ってる声がしてね…。」「じゃあ、今度たまっていたらすぐに学校に連絡ください!」お願いして、ホールに写真のように書いてごみと現場の写真を貼りました。参観日にも保護者に見てもらおうと思って。ごみもそのまんま、やっても名乗り出ない、謝ることもできない、そのまんま…。やりっぱなし、あとは知らない、俺、私じゃないと言い逃れるのだろう。あなた方が、親になったとき、お父さん、お母さんは、そういう子どもだったと言えるのだろうか。胸を張れる生き方してほしい!地域を汚す子どもたちよ!地域をきれいに豊かにする子どもに変わってくれ!!

8月31日「チャレンジャーズ今季最終戦」

  • 1
    チャレンジャーズ便り15号

    負けてもこの笑顔!

チャレンジャーズの今季最終戦が29日終わりました。この日は選手20名、マネージャー(スリム美人の高橋さん)、チアリーダー(ぽっちゃり美人アド末村)、河原先生、池田暁先生、相座先生も来てくれてベンチは最高ムード!試合は負けたけれどみんなで楽しみました。豊富小中高の先生と、稚内潮見中、南小、潮見小の先生、幌延小、そしておまわりさんと選手総勢23名のチャレンジャーズ!陰ながら応援してくれた方々ありがとうございました!来年は1勝したいものです!挑戦は続く!

8月29日「地域を汚す者、きれいにする者」

  • 1
    公園の水飲み場
  • 2
    ごみを拾う子たち
  • 3
    きれいにする者たちです!
27土、公務補さんの新堀さんより連絡。「公園にまたごみが散らかっていたのを小学校の子どもたちがきれいにひろってくれました!」。うれしい連絡でした。最近、公園にお菓子のごみやいろいろと散らかっている。始業式にもそのことを話し、だいぶなくなってきたかなあと思っていたら、また散らかっていたそうです。でも、ごみを拾ってくれる子どもたちが増えてくれば豊富の町もきっとごみを散らかす人がなくなる日も近いと7思うのです。

8月26日「チャレンジャーズ便り13号

 頑張っても頑張ってもまだまだ勝利がつかめないチャレンジャーズ!しかし!俺たちは負けない!子どもに希望を与える人間たちが、希望を捨ててどうする!勝利をみんなでつかむまで!俺たちチャレンジャーズだ!

8月19日「JA北宗谷農協さんから寄贈!」

  • 1
    飯田課長さんからの説明
  • 2
    組合長さんと
  • 3
    記念写真
 昨日、北宗谷農協の高谷組合長さんと飯田営農課長さんがお見えになり、児童全員に「ちゃぐりん9月号」(農業のことがたくさん載っている楽しい本です)を寄贈してくださいました。代表して児童会の書記局のみんなで受け取りました。「この機会に、農業のことを知ってほしい。」という願いを込めての寄贈です。皆戸会長からもお礼の言葉。みんな読んでみてどうだったかな?少しは農業のことに興味がもてたかな?JA北宗谷農協のみなさん、本当にありがとうございました!

夏休み頑張ってたね!

 教育委員会主催の「サマーチャレンジ」が8月初旬に開かれ豊小の子もたくさん参加してお勉強しました。稚内北星学園大学の大学生や豊高の生徒さんに教えてもらいました。みんなできるようになったかな?学生のみなさん、ありがとうございました!各町内会でも7月中ラジオ体操をしていました。みんな参加したかな?昔は、夏休み中びっしりあって、一回出ると町内のおじさんがハンコを押してくれ、そのハンコがたまってくるのがうれしかった思い出があります。その他、盆踊りを踊ったことなど地域とのふれあいが今でも思い出となっています。多くの人とふれあって成長していくんだね!
  • 1
  • 2
  • 3
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8