現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 豊富町立豊富小学校
  4. 校長室
  5. 平成29年度3学期2月の校長室

平成29年度3学期2月の校長室

2月20日「3年生の音楽発表会の招待」

  • 1
本日、6校時音楽室で「3年生の音楽発表会」に私だけ招待されました。ちゃんとお迎えつきです。「小さな世界」「世界中の子どもたちが」「旅立ちの日」「聖者の行進」「エーデルワイス」など合唱あり、リコーダーあり、器楽演奏ありの全9曲の盛りだくさんのプログラム。1曲ごとに曲の説明があり本当のコンサートみたい。最後に私から「校長先生もあなた方が1年生の時に一緒に来たので同級生です。」「え、何でぇ?」「一緒に生まれたの?」「3年間豊小にいたということ。本当に成長を感じます。一人一人もそうだけどクラスとしてもすごい成長をしている素敵なクラスだと思います!」聴いてるとき、みんなの顔を見ながら3年間を思い出してみたら涙がでそうになりました。招待ありがとう!!

2月19日「豊小初!テレビ立会演説会!!」

  • 1
  • 2
  • 3
16日金曜日4校時、児童会選挙の立会演説会を行いました。3年生以上ですが、3年生はインフルエンザで学年閉鎖中。他の学年もちらほらと。インフルエンザの蔓延を防ぐため、体育館に集まらず、豊小初のテレビ演説会となりました。放送室は、緊張した雰囲気の中、選挙管理委員と立候補者が。カメラごしに一人一人しっかりと演説できましたね!素晴らしかったです!3年生は19日月曜日の1校時にこのビデオを見て投票しました。当選したら豊小のために力を注いでくださいね!ご苦労様でした!

2月13日「ひな人形を飾る!」

  • 1
  • 2
    写真は、安藤先生が撮りました!
  • 3
今日の午後、ひな人形を安藤先生、坂本先生、田中先生、新堀さん、高橋さんと私で飾りました。毎年豊小ではどういうわけか飾っています。雛壇を組み立てるにも「あーでもない、こーでもない」と言いながら何とか組み立て、赤いじゅうたんを敷き、お人形や飾りをやっぱり「あーでもない、こーでもない」と迷いながらみんなで何とか完成!ひな祭りの起源は、季節の節目や変わり目に災難や厄から身を守り、よりよい幕開けを願うための節句が始まりとされています。ひな人形も昔は川に流していたとか。江戸時代に節句の日を三月三日と定め、女の子の健やかな成長や幸せを願う日と変化して今のようになってきたとか。豊小では、みんなの健やかな成長を願って飾っているのですね!これまで昔からずっとお雛様を飾っていても物がなくなったり、壊れたりしたことが一度もないそうです。みんな大事に思っているんだね。

2月9日「インフルエンザよ!去れ!」

  • 1
    白いロボットらしきものを触るために並んで順番を待つ1年生たち。
月曜日は吹雪で臨時休校、火曜日から木曜日はインフルエンザのため1年生は学年閉鎖。今日久しぶりに1年生が学校に。中休み早速校長室に入ってきました。でも、まだ1年生はインフルエンザによる欠席は11人。2年生2人、3年生3人、4年生1人、5年生2人、6年生0人という状態。早退も2人。まだまだ油断はできません!明日から3連休ですが、ここで広がる恐れあり!人が集まるところや人ごみには近づかないようご家庭でも十分健康管理をよろしくお願いします!13日火曜日にみんな元気に会いたいものです!!

2月6日「インフルエンザが来たぁ~っ!」

  • 1
    先日ひっそりと咲いていた朝顔の花
ついにインフルエンザの猛威がこの豊小にも!本日1年生9名インフルエンザBに罹患。1年1組、2組の担任も罹患。今日から木曜日までの3日間学年閉鎖となります。他学年では3名がインフルエンザBで欠席。お休みしている人たち、早く治りますように!この影響で、今日の1,2年生のスキーは2月15日木曜日に延期(弁当なし。給食。午前で終わります)。本日予定していた全校朝会も延期。みなさん、うがいと手洗いをしっかりとして、人ごみにはなるべく行かないようにするなど予防しましょう!

2月2日「あっと言う間の一週間」

  • 1
    1,2年スキー授業
  • 2
    3,4年スキー授業
  • 3
    放課後のチューブ遊び
  • 4
    放課後のチューブ遊び
今週はあっという間の1週間でした。31日が5,6年スキー授業、1日が3,4年スキー授業、本日2日が1,2年スキー授業。豊富温泉スキー場です。今日と昨日は素らしい天気に恵まれました!私も各学年の1つのコースを受け持ち指導。さすがに今日は、腰がだるい感じです。1,2年にはお父さん、お母さんもたくさん協力してくれます!ずっとロープをつけてプルークで指導してくれたお父さん、お母さんは太ももが痛いと言ってました。本当にありがとうございました!でも、子どもたちが少しでも上手になったり、上級コース、中級コースを滑り降りてきたときの「やったーぁ!」という誇らしげな顔や頑張っている姿を見るとうれしくなり疲れも吹っ飛びます。それとリフトを子どもたちと一緒に乗る時、いろいろな話が聞けるので面白いです。お年玉の話、クリスマスの話、冬休みの話、家族の話など、とっても楽しい話が聞けます。放課後は、チューブ滑り(今日の写真)で元気に遊んでいる姿を見るとうれしくなります。2月もあっという間に過ぎていきそうです。そして卒業式…。時は容赦なくスピードを増しています。

お問い合せ・担当窓口

豊富町立豊富小学校

  • 住所:郵便番号098-4110 北海道天塩郡豊富町字豊富大通1丁目
  • 電話番号:0162-82-1707
  • ファクシミリ:0162-82-1710
  • メール:toyoshoku1@hkd-toyosho.ed.jp