現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 豊富町立豊富小学校
  4. 教育活動
  5. 平成29年度1学期6月の教育活動

平成29年度1学期6月の教育活動

6月20日「みんなで鉄棒!」

  • 1
  • 3
  • 4

今週から7月7日まで体育館に鉄棒が設置されました。年に2回設置します。中休み、昼休みに鉄棒をがんばる子どもたち。昔は校庭にあったそうですが。やっぱり子どもはトレーニングとかいうより、鉄棒や雲梯(うんてい)などの遊びの中で体力が自然とついてくるもの。今は、スマホやゲームに時間をとられ自然に確実に人間の体が弱くなっている。昔は、ゲームなんてなかったから外でみんなで遊んだもの。その中でルールなども決め自分たちで楽しんだ。ケンカも当然あった。でも「ケンカ両成敗」。自分たちで解決した。今は、親が出てきて少しでも自分の子が悪くないと主張し、結局、学校で解決してあげなければ収まりがつかないことが多い。ある先生が講演で言った「ほっとけ!」と。自分で手を伸ばすように、自分でつかむように!鉄棒を握る子どものように。自分の重さを自分で実感し、よじ登れるように!

6月19日「縦割り清掃開始!」

  • 1
    掃除の役割を決めているところ

今日から豊小が誇る「縦割り掃除」が始まりました。六年生がリーダーとなり1年生から5年生までをやさしく指導していきます。担当の先生もついていますが、6年生に任せて十分大丈夫!みんなで協力してきれいにしていこうね!

6月14日「まずやるべきことを!!」

  • 1
    2年生の授業風景
  • 2
    1年生の授業風景
運動会も終わり、さあ次は勉強に集中する時。こっそり教室を回ってみました。どのクラスも落ち着いて勉強していました。「やるべきことをやらない人は、絶対、他のことなんてできない!やるべきことから逃げる心の弱さが大事な時に必ず出るんだ!だから逃げるな!」中学校教師の時は、よく勉強に対してやる気のない生徒に言ってました。でも、それはたいてい小学校の時に作られてきたものでした。小学校時代って本当に大事だなあと最近よく思います。子どもは元来、真面目です。ちゃんとしようとします。大人のようにいい加減なことはしません。ところが、大人のずるさを学習し、楽な方に流れるのも子どもです。子どもは大人を見ているのです。せめて子供に恥じない生き方をし、小学校時代だけでも(本当は独り立ちする日まで)、しっかりと愛情を持って子どものことを1番に考えて、やさしくそして、厳しく育てていきたいものです。それが明日を創る子どもたちの心の肥やしとなるのだと思います。大人は根っこをしっかりと育て、その根から子ども自身で栄養分を吸い自分で花を咲かせるように育てましょう!教室を回ってみて感じました。

6月8日「避難訓練~地震そして火災」

  • 2
  • 1
    消防車の見学
  • 3
今日の2校時は、避難訓練。地震そして火事を想定しての訓練です。豊富消防署の方々が、煙体験のテントを張ってくれ、全員煙で充満したテントの中をくぐりました。「煙で何にも見えなかった!」いい体験させてもらいましたね。実際の火事現場はこんなものではありません。火ももちろん、命を落とす1番危険なものが「煙を吸い込んでしまうこと」。避難訓練の時口をおさえる意味がわかりましたね!火の事故、水の事故、交通事故とあなた方の周りは危険がいっぱい。自分の危機意識を研ぎ澄ませて自分の身は自分で守れるようにしていこうね!豊富消防署の鈴木さんをはじめみなさん!ありがとうございました!

6月5日「明日!運動会に挑戦!」

いよいよ延期になった運動会も明日!昨日は、このところの寒い天候が原因かアデノウィルスや風邪で15名がお休み。結果的に延期して良かった。今日も明日もようやくよい天気になり、暖かい中で運動会ができそうです。さあ!明日は「一致団結」して思いっきり頑張ろうね!地域の皆さん、保護者のみなさん、よろしくお願いします!
  • 1

お問い合せ・担当窓口

豊富町立豊富小学校

  • 住所:郵便番号098-4110 北海道天塩郡豊富町字豊富大通1丁目
  • 電話番号:0162-82-1707
  • ファクシミリ:0162-82-1710
  • メール:toyoshoku1@hkd-toyosho.ed.jp