現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 豊富町立豊富小学校
  4. 地域とのつながり
  5. 地域とのつながり 平成29年度1学期5月

地域とのつながり 平成29年度1学期5月

5月25日「コミュニティースクールができました!」

  • 1
昨日夜7時より、定住支援センターで第1回豊富小中学校運営協議会(コミュニティー・スクール)と学校支援地域協議会が開催されました。この会議は「保護者や地域のニーズが迅速かつ的確に学校運営に反映させ、「学校・家庭・地域が一体」(社会総がかり)となってより良い教育の実現を目指すこと」が目的です。メンバーは豊小、豊中(管理職・PTA会長・教務・生徒指導)と高校、保育園、社会教育、民生委員、サロベツマイハート、学童保育、子ども育成連絡協議会、稚内北星学園大学教授です。小野寺教育長の挨拶のあと社会教育委員長でもあり、この会の会長である田丸会長の進行で進められました。今年度の豊小・豊中の学校運営、方針について説明の後、質疑意見などが出され、「学校はこの方針でがんばってください!」と応援体制が確実にできました!今後学校・子どもたちや家庭などの課題など話し合われ地域全体でより良い学校を作っていくことになります!よろしくお願いします!

5月22日「豊成建設さん、ありがとう!~グランド整備作業」

  • 1
20日、豊成建設さんが、運動会のためにグランドの設計と整備作業を朝からしてくれました。みなさんの中には今日学校へ来て、「あ!グラウンド変わってる!」と思った人もいるでしょう。毎年、豊成建設さんは、ボランティアでこの時期に来てくれて、きれいに整備してくれているのです。本当にありがとうございます!学校は、地域の心と力に支えられています!

5月18日「6年生地域の心をもらいに!」

  • 1
    出発前「すべての行事の成功は、6年生にかかっている!頼むぞ!」と話してるところ
  • 2
    班に分かれて1軒1軒 ドキドキだね。
  • 3
    地域の人との対話が大事!話せてよかったぁ!
昨年、運動会の練習中、グラウンドの放送がうるさい!と苦情の電話。よく考えてみたら学校の周辺の地域の方々は、毎年うるさいのにも関わらずずっと我慢してきてくれたんだなあと改めて感謝の気持ちを持ちました。今年は先手必勝?で、6年生が学校周辺の家々を1軒1軒訪ねて歩き、ご協力をお願いしました。ほとんどの方々が温かい言葉をかけてくれました。「毎年、楽しみにしてるよ!」と言ってくださった方も。冷たくあしらわれた班もあったそうですが、地域すべてが温かく応援してくれているとは限りません。その方たちの心を変える努力もみんなでしていかねばと感じています。「おもしろかった!」と言ってた6年生。初めて自分たちの力で、学校周辺の地域の人たちと触れ合った日かもしれません。これからもどんどん地域に出て、心をもらってこようね!6年生ご苦労様!

5月15日「豊富町子ども会連絡協議会主催~新入学児童歓迎会!」

昨日、9:30より定住支援センターで豊子連主催の新入学児童歓迎会があり、1年生15名が保護者の皆さんと参加。私と鈴木先生も参加。開会式の後、はしご車、消防自動車、パトカーに乗せてもらいご機嫌な1年生たち!豊富は地域で見守り育ててくれている素敵な町です!私も消防車に試乗しましたが、中もすごい!後から聞いたら何千万円だそう!はしご車は億単位!(すぐにお金の話になるのは大人のダメなところ…すいません。)パトカーでは、よく「前の車止まりなさい!」とか言われるスピーカーで、「うんこ!」とか言ってた1年生。「うんことか言わないように!」思わず私が注意。地域中に「うんこ!」という声が響いていました。こどもは「うんこ」が好きですね。「うんこドリル」も発売されて人気とか。最後は、中でビンゴ大会をして終了。豊子連のみなさん、消防の方々、警察の方々ありがとうございました!
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

5月1日「JAバンク食農教育応援事業で」

  • 1
本日、北宗谷農協の金融共済部長の秋葉様がお見えになり、補助教材「農業とわたしたちのくらし」とDVDを寄贈してくださいました。5年生の教材ということで、さっそく5年生に配布します。北宗谷農協様には、いろいろとお世話になっています。ありがとうございました!

お問い合せ・担当窓口

豊富町立豊富小学校

  • 住所:郵便番号098-4110 北海道天塩郡豊富町字豊富大通1丁目
  • 電話番号:0162-82-1707
  • ファクシミリ:0162-82-1710
  • メール:toyoshoku1@hkd-toyosho.ed.jp