臨床検査室

写真
当検査室は臨床検査技師1名と検査助手1名の2名で迅速かつ正確なデーターの提供と十分な患者さんサービスを目標とし努力をしております。
通常の検査業務は、検体検査(血液や尿など)と生体検査(患者さんの体)です。

検査室

写真
検体検査を行なっています。
処置室や採尿室、病棟からの検体はここに集められ検査します。
血液検査は33項目の成分検査が可能な自動分析装置を用いて行う生化学検査と各血液数が短時間で算定できる多項目自動血液分析装置を用いて行う血液学検査が主な検査です。
尿検査は試験紙の色調の変化で判定します。また尿中有形細胞を顕微鏡で分類します。
検査室をのぞかれたことのあるかたはご存知とは思いますが検査装置が多数おかれています。各分析装置のおかげで短時間で検査結果を数値で出すことができますが装置が常に正確な値を測れるよう日々の管理が重要になります。各装置、機械メンテナンス、試薬の検討、毎日のキャリブレーションチェック、Cサーベイ積極的参加と努力していきたいと思っています。

心電図室

写真
心電図、24時間記録心電図、眼底カメラ、簡易聴力検査、肺機能検査と患者さんの体に直接触れて行う生体検査を行なっています。また新しく血圧脈波検査装置を導入しました。この装置は脳、心臓血管疾患リスクのスクリーニング、高血圧・高脂血症治療における動脈硬化度の判定に有用な検査装置です。

お問い合せ・担当窓口

豊富町国民健康保険診療所

  • 住所:郵便番号098-4121 北海道天塩郡豊富町東1条8丁目
  • 電話番号:0162-82-1515
  • ファクシミリ:0162-82-1158
  • メール:toyotomi-hp@town.toyotomi.hokkaido.jp