現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課の窓口
  3. 教育委員会
  4. 社会体育係
  5. スポーツ安全保険について

スポーツ安全保険について

スポーツ安全保険とは?

公益財団法人スポーツ安全協会が契約者となり、社会教育関係団体(スポーツ・文化・ボランティア活動・地域文化活動 等)を行う原則4名以上のグループを対象とした保険です。団体での活動中(被保険者の所属する団体の管理下における団体活動中)における事故や、団体活動への往復中(遠征・大会等)の通常の経路往復中の事故(所属する団体が指定する集合・解散場所と被保険者との通常経路往復中)も補償対象となります。
補償内容は「傷害保険」「賠償責任保険」「突然死葬祭費用保険」を組合わせた補償制度となっております。
  • 保険期間…平成28年4月1日午前0時から平成29年3月31日午後12時まで
詳しいプランや、補償内容は下記のPDFファイル「スポーツ安全保険のあらまし」を参照してください。
なお、加入依頼書・送金用紙・事故通知ハガキなどは教育委員会に備えてありますので、加入を希望されるかたは教育委員会までお問合せ下さい。
※平成28年度の保険適用期間は平成29年3月31日午後12時までになります。

保険制度の改定が実施されました!!
 主な改定箇所
  ・「子どもへのスポーツ活動の指導・審判」を補償するAC区分を廃止
 
(C区分またはB区分に統合)
  C区分「64歳以下の大人」限定の加入区分に変更
  B区分の掛金を1,200円/人に変更
  ・通院保険金の支払限度日数を30日限度に変更
  ・後遺障害保険金の支払保険金額の算出方法を一部変更
  加入できる団体の人数要件を4名以上に緩和
  ※詳細は、「平成28年度スポーツ安全保険 改定のご案内」をご覧ください。

お問い合せ・担当窓口

教育委員会 社会体育係