豊富町長あいさつ

豊富町のホームページへようこそ!

町長の写真

豊富町ホームページへようこそ!

私たちのまち豊富町は、豊かな自然環境に恵まれた「温泉、酪農、湿原」が有名なまちです。
豊富温泉は、温泉に石油分が含まれており、世界には二つ、日本にはただ一つともいわれるほど希少な温泉です。また、昔からやけどや皮膚病に効能が高いと言われており、近年は尋常性乾癬やアトピー性皮膚炎の療養湯治湯として全国から多くの湯治者をお迎えしています。皮膚疾患に悩む方々からは「奇跡の湯」と呼ばれ、全国の約3,200の温泉の中から保養に優れた温泉100選に認定されています。

乳牛が約1万3千頭飼養されている豊富町は、酪農が基幹産業のまちです。北海道の中でも最北エリアに位置する豊富町の冷涼な気候と広大な牧草地の中で、乳牛たちはストレスなくのびのびと過ごしています。地元の酪農家が搾った新鮮な生乳は、自然の風味豊かな「北海道豊富(サロベツ)牛乳」などの乳製品となって出荷されています。
利尻礼文サロベツ国立公園の一部であるサロベツ湿原は、エゾカンゾウなど約70種類の花々が咲き、野鳥などの動物たちが命を育んでいる自然豊かな高層湿原です。低地における高層湿原として、日本最大の広さを持ち、オオヒシクイなど渡り鳥の中継地、タンチョウの営巣地に重要な場所であり、2005年にラムサール条約の登録湿地に指定されています。
豊富町では、今ある資源を生かし「町民が笑顔で豊かに暮らせる町づくり」を目指しております。そのために子育て支援や一次産業の振興、空き家対策をはじめとした福祉、産業、観光、教育の分野に重点を置いた豊富クラスターシティ政策を職員一同で推進してまいります。

 
豊富町長 河田 誠一

略歴

昭和56年3月 北海学園大学 工学部  卒業
昭和56年4月~ 民間会社
平成6年2月~ 豊富町役場(農林水産課)
平成13年4月~ 民間会社
平成19年5月~ 豊富町議会議員
(平成23年5月~ 豊富町議会議長)
令和元年5月 豊富町長 就任 (1期目)